新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

1918年と戌年生まれの956回目の話題

1918年・大正7年

2018年もあと2ヶ月になる。来年1月になったらこのことも忘れているだろうと思うので、今回、およそ100年前の1918年生まれの著名人を書く。(そういえば、再来年は、今は亡き宮澤喜一氏が生誕100年を迎えるそうだ)
ガマール・アブドゥン=ナーセル(ナセル大統領)、加太こうじ木暮実千代川島雄三池部良福永武彦升田幸三田中角栄鬼塚喜八郎田川誠一堀田善衛ネルソン・マンデラ鈴木光枝、6代目笑福亭松鶴高橋圭三福井謙一高峰三枝子シュミット(元ドイツ首相)、サダト(エジプト大統領)、ユージン・スミス、アレクサンドル・ソルジェニーツィンいわさきちひろなどがいる。
海外の著名人も加えると、こんなにもいる。また、田川誠一も日本を代表する政治家のひとりで、政治正常化に尽力した政治家と印象深いものがある。

戌年生まれ

ところで、戌年生まれの有名人。ある時期まで書いてみる。

(おまけ)2016年の申年生まれの有名人

では、仮に、酉年の前の年、申年。その生まれの有名人誰だったか、一応、上げてみる。

来年は…

来年は、戌年でひょっとしたら、この話題は書くと思う。肝心なことは書くと思う。しかし、これを毎年書くわけにはいかない。再来年の亥年に同じようなことを書いてもいつかはネタが尽きる。その日その日に書くのが大事と思うのだ。ブログの命は、ブログは、タイムリーな話題、旬な話題をどう書くか。これが大事だと思った。

あとは寝るだけ

10月30日放送の又吉直樹児玉智洋向井慧のあとは寝るだけをNHKらじる★らじるで聴いた。今回は、3人とも険悪なムードでやっていたので、わいわい楽しくやる空気がなかった。あとは寝るだけは、ラジオで1日の疲れをほぐす、ほっと一息の番組だと思う。なので、ムードは大事だと思う。また、らじる★らじるも1週間限定で聞き逃しただけに聴く番組だから、ラジオで言ったこともネットでは記録として残ってしまうのだ。そういうところでどう相手に伝える、いい気持ちで伝えていく大事だと思った。また、自分の文章も角の立つような書くこともあって、よくないことだと思った。

1848年

10年近くの間、はてなに記載がなかった1848年を記述する。よそのデータをコピー・貼り付けして、それっぽくした。情報書くのは、どこからコピーしなければいけないか、また、詳細をどう書くかうまく書く難しさを感じた。