新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

959回目のこれまでとこれからは・・・

これまでは…

「エセすすきの日ごろの話題」。これまで有名人の話が多く、何かあると有名人の話題を出したがる自分が多かったので、ずいぶん出し過ぎてると思う。それぬきに書いてみようと思っていてもだが、そうできないでいる。また、ある方がツイッターをやり、悪情報に惑わされてる自分がいる。悪い情報は、無視する。それが大事。私も無視されたので、これでネットで無視されるのはどういうことか分かってきたが、つまらない話は、徹底的に無視することをしないといけない。次が960回目。9時59分の次は10時00分であるが、しかし、次は959回目の次は960回目である。これは本当に違うものだ。

2019年の大河

さて、この前、「関ヶ原」という映画で徳川家康を演じた役所広司。このことで、エセすすきは、「今や役所広司徳川家康を演じる時代に」と書いた。その役所広司が再来年の大河ドラマ・「いだてん~東京オリムピック噺~」。オリンピックに情熱を傾けた人間群像ドラマに役所広司が出演。久々の大河出演を果たす。前回の大河ドラマは、はてな黒歴史にもある「花の乱」以来である。「花の乱」の題材が暗く、メジャーではなかったので、再来年の大河でヒットできることや役所広司が日本を代表する俳優にふさわしい演技を望みたいと願った。
クドカン(宮藤官九郎)脚本の大河。音楽が大友良英。朝ドラの「あまちゃん」のタッグを再びである。

昨日のブログの続き

TBSの番組・爆笑問題の番組に出たある女優。悪性リンパ腫で余命3ヶ月と宣告。すべての欲を捨てたことで抗がん剤治療が功を奏した。病気になったことで、一段と強くなっていき、たくましくなったことで自分の中で得ることが大きかった。そして、「昭和は輝いていた」より衝撃だった。その女優の新事実が気になって見たことで自分も見方が大きかった。と同時に、朝ドラヒロインを演じたが、VTRが発掘されるのはいつかと思った。

960回目へ

タイトルが「明日へ」みたいになったが、これまで有名人の名前を多く書いてきた自分のブログ。有名人への興味があるがゆえに名前を出すことが多くなったと思う。この9ヶ月で多くなったと思う。そして、気が付けば、12月1日から年をまたいでの62日間連続更新をするのだ。また、やることである。休んでいられない。