新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

1092回目の日ごろの話題

1969年の年忘れ大行進

Youtubeで上げている1969年放送の「なつかしの歌声 年忘れ大行進」フィナーレの「蛍の光」の大合唱。出演者は、誰がいるかチェックしてみた。すると、
「初代コロムビア・ローズ(と思われる)、久保幸江岡本敦郎池真理子奈良光枝塩まさる藤原亮子服部富子小畑実松島詩子灰田勝彦、二葉あき子、伊藤久男赤坂小梅高田浩吉淡谷のり子東海林太郎小唄勝太郎藤山一郎市丸ディック・ミネ渡辺はま子霧島昇音丸岡晴夫美ち奴菊池章子(と思われる)」と、ここまで分かる。最後の方で出演者が歌っているシーンが流れる。
今は亡き人が多い映像となった。もしこれがアカウント停止したらこれを書いた人は残るだろう。

東京オナニースタイル

女性動画サイトで「東京オナニースタイル」をDVD化。イケメンがオナニーしてるところをmessyがレビューする。10人のイケメンのオナニーにエロメン北野翔太のシーンは、messyで紹介。
10人、出演して、6人だけ紹介。残りの4人は、都合上なしということに。ひどいと思う。その4人は、エロメンではないが、紹介してもいいのにと思った。その4人のイケメン、今もAV男優をしてない。

新しいAV男優

イケメンのAV男優。また発掘される。「広く向かいます」というところか。しかし、彼は、SILK LABOのエロメンではなく、女性動画サイトを主に出演していく。これまで、そこで出演したAV男優は、アイドル性はあるものの、いつかは消えていき、ごくわずかに過ぎない。彼もそうなるのではと早くも不安みたいなものが生まれた。
彼はエキゾチックな顔をしてるが、そこで活躍できるか分からない人である。「広く向かいます」の人。すぐに消えていくのか気になった。

新しいAV男優

女性動画サイトでわずかながら出た目の大きいエロメン。彼は、SILK LABOで活躍してるが、彼の演技はぎこちなく、汚く演じる。目が大きい。顔立ちがいいだけでは難しいし、生き残れないと思う。
彼がもしエロメンを卒業したら、消えたら彼の実力はそこまでしかないと思う。目の大きいエロメンは男優として消えるのではと思う。