新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

訃報

宝塚のトップスターだった順みつき。印象深いのは、退団後に出演したテレビドラマ「わが歌ブギウギ」での笠置シヅ子だった。それが印象深かった。70歳。早すぎるかもしれない。

2020年の大河ドラマ・「麒麟がくる

再来年の大河ドラマは、明智光秀を主人公にした「麒麟がくる」である。戦国時代の群雄割拠の時代に天下統一を目指すものを描いたドラマ。大河ドラマでは初めて明智光秀を描く。また、京都・福知山では、大河ドラマの誘致委活動していたそうだ。
麒麟がくる」での明智光秀長谷川博己が演じる。明智光秀は、これまで佐藤慶近藤正臣村上弘明大河ドラマで演じている。民放では、明智光秀を主人公にしたドラマを唐沢寿明が演じた。歴史上では悪役を召された明智光秀を大河でどう描くか話題になりそうだ。

連想ゲーム

Youtubeで見たら、1987年ごろに放送された回がアップロードされた。ところが、出演したタレントが出たところだけ撮って、あとはカットという投稿者の編集があった。そういう小汚い手を使うと半減するので、「連想ゲーム」の持ち味がなくなると思うのだ。意地悪なことをしないでそのまんま公開したほうが望ましいと思った。
そういえば、同じ「連想ゲーム」だが、別のタレントが出演した回もそこの部分だけ撮って、投稿者が編集したのを見たことある。それも手が汚いと思った。しかもNHKに保存してない回となると腹は立つが、それはまたしばらくしてから書く。