新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

1166回目の日ごろの話題

更新

2017年6月7日から毎日更新し始めて今日で1年。去年の今日が801回目だったから本当なら今日で1166回目になるはずだった。365日毎日書くと、持続力が半端ないことを実感する。800回目からのスタートの時、はてなの自分のキーワードの更新数を800には到達しないようにと悪いほうに考えて、それ以上「伸びないで」と思った。自分の勲章を誇ろうと思った。でも、キーワード数800を更新したため、記録は破られることを知った。思い通りに行こうとした自分の浅はかさがあったと思ってならない。

そっくりネットの投稿

タイトルが意味不明なことを書いたが、自分のそっくりネットに投稿した数。2013年からやっているが、1500から1600は投稿したと思う。今まで投稿して、自分が投稿したものが票が多くと甘い考えばかりやっていた。でも、そっくりネットには利害関係やしがらみ、自分より他の人の投稿が投票が多いといろんなことを知ったと思う。だから、思い通りに行こうとした自分がいけなかったのではと思ったりしてる。

タイムショックの話題

前々から書きたかったことだが、Youtubeで1980年代初期に放送された「タイムショック」の問題、1問5秒の問題を自分で読み上げてみたが、舌噛んだり、とっさに出てこなかったりして、問題を読み上げるのは難しいと思った。タイムショックのコンピューターの矢島正明は、1問5秒のうち、2,3秒の設問を素早く読み上げて、答える時間も2,3秒の間の間を置くなどその神業は、誰も真似できないと思った。さすがだと思った。2017年以降の「タイムショック」の読み上げ問題、日暮哲也が1問5秒の問題の読み上げ出題者になったが、日暮哲也の慎重に冷静沈着に読み上げるので、「タイムショック」のまた新たな魅力を感じた。「タイムショック」は、1問5秒に出題されるクイズを売りにしてると思った。

タイムショックの問題

2回に分けて、過去問として書く。断っておくが、よそのブログを転載したわけではなく、自ら書く。
(1978年8月の500回記念大会で囲碁棋士小山鎮男氏が挑戦した問題。小山氏『私、「碁打ち(ゴウチ)」ですから、(囲碁の碁の)5番をお願いします』と5番の問題に挑戦)

  1. 『「ポンポン」と叩いて熟れ具合を見る果物は』…『西瓜』
  2. セミに羽根何枚』…『4枚』
  3. 『「ひょうたんから駒」(と同じ意味のことわざ)「嘘から出た」何』…「まこと」(嘘から出たまこと)
  4. フィルムネガ」の反対は』…『ポジ
  5. 『「紙婚式」って結婚何年目』…『1年目』
  6. 『牛が多いのはインド(ですが、では)人が多いのは』…『中国』(ちなみに、1990年放送の「タイムショック」でも「世界で人口の多い国は」とこれに似た問題が出た)
  7. 『「相模太郎」は「北条時宗」(ですが)「八幡太郎」は』…「源義家
  8. 『その昔、「赤バット」は川上(川上哲治、ですが、では)「青バット」と言えば』…「大下弘
  9. 『日本の内閣に省はいくつある』…「12」(当時)
  10. 『名作「宝島」の作者は』…「スチーブンソン」
  11. 『「越前」「若狭」と言ったら今の何県』…「福井県
  12. 『効き目なし。俗にどこから目薬』…「二階から」(二階から目薬)

ちなみに、小山氏は「紙婚式」を「5年目」と答えたが、その「5年目」のことを「木婚式」と呼ぶらしい

タイムショックの問題

で、1982年夏にその回に優勝した女性がトップチャレンジャーとして挑戦した問題(4番を選択)

  1. 『「霧の都」はロンドン(ですが)「映画の都」は』…「ハリウッド」
  2. 『1にゼロを5回加えたら何けたの数』…「1けた」(注=0(ゼロ)は1けたなので何回足しても1けたである)
  3. 『タレント「あおい」「さいごう」と言えば名前は』…「輝彦」(あおい輝彦西郷輝彦)
  4. 『雲を付く大男、篠を付くような何』…「雨」(「篠を付く雨」とはものすごい勢いで降る雨のことを言う)
  5. 『「付けひげ」「かつら」「イヤリング」(のうち)ドラえもんができないのはどれ』…「イヤリング」(この問題、変装できないのはどれかということ。ドラえもんは耳がないので「イヤリング」はできない)
  6. 『「ルビー」は何月のバースディースト』…「7月」
  7. 『「先生の閻魔帳」その正式名称は何でちょう』…「教務手帳
  8. 『話題のテレビアシスタント「はらたけりえ」(その)お兄さんの芸名は』…「郷ひろみ
  9. 『イギリスで「谷間の百合」と言われる初夏の花は』…「スズラン」
  10. 『俗に富士に似合う花って何』…「月見草
  11. 『ひと月して酢醤油。この夏の風味は』…「ところてん」
  12. 『(ところでんですが、言葉遊び)「南天」「寒天」「ところてん」(の)「てん」を取ったら(何と読む)』…「ナンカントコロ」(最後に引っかけ問題のような問題があった)

トップチャレンジャーは、9問正解と新チャンピオンになった。

新駅

JR東日本が品川~田町区間の新駅の公募開始した。今冬に新駅の正式名称発表の予定。すでに駅ナンバリングいずれも振られている。また、ホームドアも設置されてるらしい。

最近は…

昔は、駅ができる際に、「新」という言葉を使って駅名に使用されたが、最近は新駅ができるたびに「新」という言葉は使わなくなり、地名や愛称を盛り込んだ駅名が多く使用されることが多くなった。北海道新幹線の「新函館北斗駅」や北陸新幹線の「黒部宇奈月温泉駅」がそう。名称を盛り込んだ駅が多くなったので、逆に地名を関した駅というのがあると思うのだ。2019年末には「JR・相鉄線」に「羽沢横浜国大駅」が完成予定だ。