新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

エッチなDVD=SILK LABO

エッチなDVD=SILK LABO

私が今の職場でその話題を振って、私が「エッチなDVDが好きな人」と思われてしまった今、そのことでそういう「エッチなDVD」が好きな大人は嫌われると思い知らされた。
「女性向けのドラマ仕立て」と言いながら、実は、女の人が好むべきではないドラマのため、大半は女の人も見ないのが普通と思った。そういう話題を振ると、人格が疑われるので嫌われることだと思った。また書くけど、最近のSILK LABOのドラマ。DVD作品は、過激な内容が多くなって、男性向けの内容が多くなったと思う。それですごく気になった。
この発売されたサラリーマンとOLの飲み会のSILK LABOの作品も廃盤になったらしい。だから、見ることはできない。

エッチなDVD=SILK LABO

サラリーマンとOLの飲み会の作品。印象だが、過激な内容が多く、大人の火遊びを見て、それを喜び人は誰が居るかと正直思った。私は、そういう刺激の強い作品、正直イヤだった。見終えた後に「わぁ、イヤだ」と感じはあるので、本当にイヤだったのはある。
いや、それより前から過激な内容のSILK LABO作品が多くなったので、「それってきれいな女性向けのドラマ仕立てのAVかな」と思った。「エッチなDVD=SILK LABO」と気が付いた今、女が好むドラマではないと思い知らされた。女が女の裸を見るのは、興ざめするので、「あぁ、嫌がられる話だ」と思い知らされた。

イケメンAV男優・Y君

f:id:hiromasa8124:20190607210605j:plainf:id:hiromasa8124:20190607210454j:plain
f:id:hiromasa8124:20190609085143j:plainf:id:hiromasa8124:20190609085158j:plainf:id:hiromasa8124:20190609085212j:plain
イケメンAV男優・Y君。最近、ネットのインタビュー記事を読んだ。Y君のインタビューを読んで、AVという世界をフラフラやってる印象が強く、真剣さがない感じがした。いい加減な気持ちでAVに挑んでいる。そういう人が人気が出るのかと思ったりした。
「あいまい」な気持ちでいたら、AVの世界は続かないので、Y君の中に「宙ぶらりんでAVをやってる」という印象はあった。それにY君を見てると、キングオブコメディの高橋を子供っぽくしたような人で「華がない高橋健一」という印象があった。高橋健一に似てる人しか見えなかった。

いい加減なエロメン

Y君は会社勤めをしてて、それでAVに入ったというのは分かる。Y君にも前職はちゃんとあったことをそのインタビューで知った。
だけど、エロメンの中には、前職を明かさない。「正体不明」のAV男優がいるので、そういう自分をひた隠しするような人がいるとそっぽを向かれるのは、確かだと思うのだ。それでエロメンのイメージを悪くしてると思う。