新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

「好きな色、イロイロ」のはずだった

今週のお題「好きな色、イロイロ」

オンバトファンサイト・オンバトサポーターの掲示板。それより前にあったオンバトファンサイト・オンバトちっく。その掲示板に書き込みした人。女性だったが、書き込みする際、色を変えて、それで書き込みしていた。
オンバトサポーターに書き込みをするようになってからもその人は、色を変えながら、書き込みした。私は、その人を見て、書き込みの仕方が、好きではなかった。私が見た範囲だが、オンバトに対する好きな気持ちが全く感じられず、書き方に愛情がなかった気がした。そういう愛のない書き込みがなかった。
その人がオンバトサポーターの掲示板に書き込みしなくなって、何年か経つ。今は、「あの人の書き込みはイヤだったな」と思っている。

今週のお題「好きな色、イロイロ」(の続き)

どうしてもオンバトちっくは、オンバトファンの集まりのサイトと称しながら、みんながみんな、気持ちがバラバラで自己中な人が多かった気がする。好き勝手なことばかりが多いサイトだった。
オンバトサポーターのANKENさんがいくら私のことを嫌ってて、「イヤな奴」にしか見えなかったけど、私だって、オンバトちっくは、イヤだった印象がある。そういうイヤなサイトをイヤだと分かっていなかったANKENさんは、私に対する理解が不足してたと思う。また、オンバトちっくの管理人さんは、私よりイヤな奴だったことや(イヤな書き方だが)性格が悪い人であることを分かっていなかったので、何も分かっていなかったと思う。
オンバトちっく」の管理人、性格悪かったような気がする。あんまりいい評判はなかったので、「この人はおかしい」ことを私も分かっていた。ネットの世界にいると、誤解が生じて、相手に対する見方も間違った見方するので、いけない。私とANKENさんは、お互いに瓦解が生じた中で今まで過ごしてきたと思う。
それを分かっていなかったから、理解力は足りなかったかもしれない。

エセすすきのつぶやき

エロメンのO君がSILK LABOの配信先行に4ヵ月に出演した。それを喜ぼうとできない自分がいる。配信先行に出たO君が出たことで喜んだ方がいいと思う。O君のことを気になっていたのに、配信先行に出たことで喜べないとO君を嫌ってる自分がいる。素直に喜ぶほうがいいと後で思った。
やっぱりO君がこの7月にDVD作品でラブシーンで挑めなかったことでそれで不満が強かったかもしれない。それを後でふつふつと沸いたものである。