新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

今週のお題「いろいろな間取り」

今週のお題「いろいろな間取り」 今回もテレビドラマで見た話題を書くが、「ひとつ屋根の下」シリーズでの我が家は印象深いものがあった。 兄弟が同じ家で一緒に暮らすこと。物語の最初は兄弟6人は離れ離れでいた。やがて6人が同じ家で暮らすまでを描くこと…

今週のお題「いろいろな間取り」

今週のお題「いろいろな間取り」 本当ならこの話題は、「我が家」の話が元。ところが、私のブログでは、「エセすすきの日ごろの話題」というタイトルでスタートした9年前からずっと「我が家」の話は秘密なので、あまりしたくないため、そこで今回は、別角度…

コロナ危機

玉木雄一郎の発言録から(朝日新聞より) 国民民主の玉木雄一郎代表は8日の記者会見で、今夏の東京五輪・パラリンピックの開催可否について「いまの感染状況を客観的にみると、本当に開催できるのか。第三者機関を設けて慎重に検討すべきだ」と述べた。新型コ…

今週のお題「下書き放出」

今週のお題「下書き放出」 私もよく写真を掲載してるが、ブログを書いているとき、写真の貼り付けが暗号のようなものを載せてるようでいつも「暗号」を付けてることの繰り返しだと思っている。 この写真にしても実は下書きで暗号を記載してるようなものとい…

今週のお題「下書き放出」

今週のお題「下書き放出」 私のブログ「エセすすきの日ごろの話題」毎日更新からこの6月7日で4年経つ。801回目がスタートであったが、800回目から900回、津が付くと、2200回目に達した。今まで書いたブログ転載してみる。 パリも厳しい? 「最近コロナ見なく…

今週のお題「下書き放出!」

今週のお題「下書き供養」ならぬ「今まで書いたブログ」 「エセすすきの日ごろの話題」この4月29日で9年。毎日更新続けて、この6月7日で4年になります。以前、はてなダイアリーで書いた日記をはてなブログに転載して、昨夏、すべて完了。 書いたブログを見る…

「3.11」からの10年

「3.11」からの10年 この10年、マスコミは建設的な論調がなく、モラルのない報道が目立ったように思う。そうしたニッポンが「もっと悪くなる」というような論調が目立ったことでニッポンは衰退の一途をたどったと思う。 そして、今度のコロナ問題が最後のト…

コロナ敗戦

コロナ敗戦 ニッポンは、今度ばかりはコロナ戦争の敗戦国となるかもしれないと思う。 というか、東京オリンピック問題で「21世紀の戦争」と化して、何にも罪もない人間をオリンピックに利用されて、いくつものを失い続けた。失えば失うほど世界からニッポン…

コロナ危機

舛添要一のtwitterから 4月3日現在で、イギリスでは少なくとも1回コロナ・ワクチンを接種した人は46.44%、その効果で日常生活が戻りつつある。フランスは13.58%。日本は1%にも満たない。G7の中で最も遅れている。その国で7月には東京五輪が開催される。大…

コロナワクチン危機

ニュージーランドとニッポン ニュージーランドでは、コロナ対策に早くから手を打ち、対策の強化でコロナ収束をした。今では「ノーマスク」で出かけられる状態である。コロナ先進国のニュージーランドの対策にニッポンも見習わないといけない。 一方のニッポ…

「3.11」での誤った考え

「3.11」での誤った考え hiromasa8124.hatenablog.com コロナウィルスによるパンミデック(世界的流行)で危機に直面した。ニッポンの悪しき考えも通させなくなった今、「3.11」での誤った考えや思想はコロナウィルスの大流行と同時に通らないと思った。「3.11…

studioch

studioch studiochの吉沢太陽が卒業した。彼がエロメンになるから訳ではない。これはあり得ないことだと思う。彼がstudioch卒業は、一身上の都合ということで都合によっての卒業だ。さて、SILK LABOの牧野江里は、「あくまで新人イケメンを丸裸する」という…

コロナ敗戦

コロナ敗戦 ワクチンを先行接種したイギリスは、その効果が出て、感染は1月9日の59,660人をピークに減少しており、今は5,416人にまで下がっている。イタリアやドイツも接種が進んでいるが、感染はそれぞれ2.2万人、1.6万人で、都市封鎖の余儀なきに。日本は…

エロメンは才能がないと長続きできない

西島伊吹 上がコロナ前の西島伊吹と下がコロナ期の西島伊吹の写真。比べると目が死んでるように思う。目が死んでるから顔色には気がなくなったと思う。顔つきが変になったと思う。 コロナ前にエロメンデビューした西島伊吹は、エロメンとしての活動が生き生…

「エロメンラボ」生配信中止から1年

あれから1年 「エロメンラボ」というニコ生配信が中止から今日で1年経つ。 真っ先に浮かんだのが西島伊吹であった。「エロメンラボ」の準レギュラーに位置した西島伊吹。その生配信休止で西島伊吹のエロメンの活動ができない状態になったことを悟った。先輩…

コロナワクチン危機

舛添要一のtwitterから 日本では、コロナ・ワクチンを接種したのは医療関係者など110万人のみ、人口の1%にも満たない。G7で最も遅れている。7月の東京五輪の際には、まだ集団免疫ではない。アメリカでは、成人の20%が接種済み。英国は46%。ワクチン国産国…

今週のお題あなたにとって「新生活が捗る逸品」って

あなたにとって「新生活が捗る逸品」って? やはりこれはメモ帳とペンだと思います。 なくてはならない必需品なのです。メモ帳を持っておくとあとで困らない。メモしたことは忘れなくて済むので、メモ帳は大事だと思います。アイデムかと思います。 コロナ禍…

逸材が出ない年になるの?

新人エロメン 今年は新人エロメン出すのは厳しく、「現状維持の年もあっていいだろう」と思ったりした。 2019年8月にエロメンデビューした西島伊吹は、AV業界で瞬く間に活動するものと思われた。私も西島伊吹がデビューした時、「颯爽と駆け巡るAV男優」と思…

「4・2」

もう1度書くけど 2021年3月3日に書いた言葉をもう1回再録する。 今週のお題の「3月3日は雛祭り」の話題の第2弾 またしても昨年からの1年間を振り返る。 コロナ問題で揺れ始めた3月から5月。去年5月12日の「聖教新聞」の教学の記事を読んだ。その切り抜きを持…

Yahoo!コメント

Yahoo!コメント Yahoo!ニュースのコメントを見ると、投稿者のコメントの言葉は心にもない言葉が非常に多く、冷たい言葉が目立って、不愉快に感じることがある。言いたい放題言ってる言葉はいつかは消えて、ほとんど残らないと思う。だから、言葉は非常に大事…

2021年3月は・・・

「3.11」 「「3.11」から10年」 という一区切りはこれはおかしい。 時は進むもので「3.11」から15年、20年という節目は必す来る。「3.11」以降に生まれた子供が成人する2032年。そのときにニッポンはどう生きるかが大事でそういう「20年、30年に向けてどうす…

最近の話題

文春オンラインでの報道から 「サトウ、学会やめるってよ」 2月10日頃から永田町ではこんな情報が飛び交った。サトウとは公明党の支持母体・創価学会で選挙実務を長らく取り仕切ってきた佐藤浩副会長だ。「自民党が下野していた09年頃に菅氏と知り合い懇意に…

縁はいつかは切れるもの

縁 縁というのはいつかは自然に切れるものであって、縁はいつかはなくなるもの。 オンバトサポーターとの縁はいつの間にか切れたが、切れた時は気が楽になり、関わらない自分は視界が大きく開けたと思う。だから、縁は自然に切れるもの。無理に斬ると私みた…

今さらの話題

SILK LABOの配信先行の話題 西島伊吹はエロメン活動停止、事実上の卒業したかもしれないよね。そう思うと、しつこくうじうじ思う自分とは縁を切っていかないといけないと思わないといけない。 私も西島伊吹の配信先行を見たが、繰り返してみるものではなかっ…

千葉県知事選

3月21日の千葉県知事選 (千葉日報より) 過去最多の8人が立候補し21日投開票された千葉県知事選。元千葉市長の熊谷俊人氏(43)は午後8時の投票締め切り直後に早々と「当選確実」が報じられると、千葉市中央区のホテルに設けた報告会場に駆け付けた。集まった…

「新・人間革命」の話題の2021年3月26日

ラジオライブラリー「新・人間革命」 今日でラジオライブラリー「新・人間革命」が4年間の休止を得て、18年で完結した。 2021年は、「大白蓮華」の「師弟不二の共戦譜~小説「新・人間革命」を歩む~」の連載終了。「世界広布の大道・小説「新・人間革命」に…

1964回(プラス224日後)の日ごろの話題

「呪われた五輪」の東京オリンピック(悪夢ふたたび) 2048年のオリンピック ジンクス あえて書くが、3月1日が日曜日か月曜日。3月1日が水曜日か木曜日は暗いニュースで1年を覆いつくすのがジンクスがあることを39歳で得た。 だから、2020年は、3月1日が日曜日…

Amebaブログの最近の更新

Amebaブログの最近の更新 最近は、ブログを手短で終わらせている。手短な話題でやっている。そんなこんなと気が付くと600回目に達した。4月から2回更新に戻りたい予定だが、まだいつかはっきりしてない。 最近の投稿 「最近見た夢」 地下鉄千代田線がJRにな…

今週のお題「祝日なのに・・・」

今週のお題「祝日なのに・・・」 お店で働いてる私は、祝日が休日ということは全くなく、平日が休日ということが多々あるわけです。 前にスーパーマーケットで働いていたので、このときも祝日も働いたので、平日が休日ということが多々あった。そのことに不…

今週のお題「祝日なのに・・・」

今回も今週のお題=過去になったお題の「ホワイトデー」 「ホワイトデー」 「ホワイトデー」のお返しの定番と言えば「飴」「キャンディー」が定番だが、「飴」にもいろいろあります。 私は、最近、カルピスのキャンデーをなめているが、カルピスの独特の甘さ…