新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

松方弘樹、死す

松方弘樹、死す

松方弘樹、死す。
離婚問題にゆれた時期があったが、松方弘樹の74年の生涯は、不器用な生き方をした人生だったと思う。不器用だから役者として大成したと思う。
今の俳優は不器用に生きないと人間大成しないかをもっと持ってほしい。器用でいたら大成しないものだと願ってる。
皮肉なものだ。
1974年放送の「勝海舟」渡哲也が演じるはずだったが、病気で降板し、松方弘樹が代役を立てた。あれから43年。渡哲也は病魔と闘いながらも昨年末、75歳に。そして、松方弘樹が74歳で亡くなるとは…
皮肉だ。松方弘樹さん、この前、大河ドラマに出て、わだかまりがあってもそれを乗り越えて、出演できたのに。しかも元気で貫禄十分だったのにと嘆いています。