新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

手短めな773回目の話題

竹久夢二物語恋する

小生、映画「竹久夢二物語 恋する」のDVDを見る。

竹久夢二が恋した2人の女性を軸に恋した女性の思い、別れ、その悲しさを描く。恋する悲しさを描いたドラマ。

北大路欣也の夢二の女に愛を尽くせなかった悲しさを演じ切る。また、服部克久の音楽も圧巻。773回に書いた最近見た映画作品。

ふりむくな鶴吉

ふりむくな鶴吉」番組発掘プロジェクト対象番組。新たな情報が。最近知ったドラマだが、テーマ音楽が圧巻でいい。40年近くして番組公開ライブラリーで見るようになった「幻のNHK時代劇」さて、新情報気になる。

日銀総裁

次期総裁後任を決める。テレビで2008年の時に与党自民党財務省OBは、野党民主党から天下りと指摘されて、もめたニュースが。

当時が衆参ねじれが生じたと空転と。2008年ごろ、そのねじれにより、政治腐敗が大きく生じたことを思い出す。政治の横暴が極まりなかった。さて、2017年の今、その反省は生かせるか気になる。

衆参ねじれ。あってはいけないが、政治が二転三転して腐敗が生まれるだけです。小生、2007年から2013年の6年間。あのときの政治で自分が何を得て、失ったか、考えてる最中。

憲法記念日

公明党が声明を。しかし、2009年の憲法記念日公明党声明が怒りの声明で衆参がと参院民主党が第一党で牛耳ったための負の産物に、怒りの声明が。

あのときの太田昭宏代表の野太い声が聞こえる。773回目に書く

日本は小選挙制度に不向き

小選挙区で連立政権では日本の政治が腐敗が起きやすいと思う。1996年の衆院選からおよそ21年で政治が腐敗してきたと思う。この際、中選挙区にすればと考えている。

ただ、次期衆院選。来年ではと思う。政治腐敗が起きたから、2009年の衆院選は4年もやったようなもので衆院解散は与党自民はぼろぼろの状態だった。次期衆院選はそうならないことを願う。773回目の危惧。今回も短めに。