新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

2019回目は今週のお題

2019年の今ごろを振り返る

hiromasa8124.hatenablog.com
このころから「エセすすきの日ごろの話題」で下ネタの話題が多くなった。最近は下ネタがヒートアップしすぎです。これで読む人いないと思いますが、さて、今回は「今週のお題」で「品」よく書きます。

今週のお題「最近運動してますか?」

コロナ問題が大揺れ始めた2月中頃から体育館の運動をしなくなった。そのため、コロナ対策として散歩ことウォーキングをするようになった。
近所をウォーキングするようになった私は、運動不足解消の一環としてやっている。歩くことで日ごろに嫌なことを忘れて、気持ちをほぐすためにやっている。
気分転換にはうってつけと考えている。歩くことで気を紛らせている。体育館の運動。本当は再開したいが、時期がいつになるか分からない。頃合いを見て、考えていきたい。

今週のお題「最近運動してますか?」

9月だが、散歩ことウォーキングを控えた時期があった。ウォーキングをやめると一日中家に居て、(いわゆる「四六時中おうち」というやつ)家に居ると退屈で仕方がなかった。
この前、9月末、久々に散歩を再開した。再開すると、気がほぐれて、気分転換ができたので、「再開は正しかった」と思っている。コロナ収束後も「散歩」こと「ウォーキング」は引き続きやる。「継続は力なり」である。

今週のお題「最近運動してますか?」

「継続は力なり」というが、そうだと思う。私も散歩をして、「継続」することの大切さを知った。
散歩をやり始めたのは、失業中だった36歳の時である。運動不足の解消に用事がある日は散歩に出て、体を動かしている。再就職後も「散歩」を持続。さらに、コロナ問題に揺れてコロナ対策の一環で「散歩」をしてるが、これも「継続」してる。
継続していけばいくほど持続力が増して、粘り強さが出てきたと思っている。引き続き、粘り強く、やっていきたい。コロナ収束。要するに収まっても散歩はできるだけしたい。いや「できるだけしたい」ではなく「できるだけやる」が正しい。