新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

2029回目の日ごろの話題

ここ最近

ここ最近、「今週のお題」が出されない。
「はなてブログで教えて」というタグで書いたが、今一つで星を付ける人はいなかった。非常に寂しく、残念でならない。
10日からの1週間、私は、「これはいける」と思って投稿した。「いける」と思ったはずが、そうではなかったので、残念でならない。私も「まだまだ」と思うので、引き続き、皆さんに好かれる「はてな」にしていきたい。

Amebaブログ

こっちも一生懸命やってるよ。思ったことをちゃんと書いて。今投稿数は330を超しました。目標の400まであと70です。これでは、足りないので、「今週のお題」を書きます。

今週のお題「最近おいしかったもの」

過去にあったお題で書くが、「おいしかったもの」
やはり「ハンバーグ」ですね。
「ハンバーグ」というだけで「気に食わない」ことを並べた自分だが、でも、今年になって、ハンバーグを食べたら、非常においしかった。久々に食べた「ハンバーグ」はうまく感じた。
今年は、4回も食べた。最近、食べたハンバーグはやや中ぐらいだったが、おいしかった。肉のジューシーさがなんとも言えなかった。
「ハンバーグはイヤだ」というオトナは変かもしれない。そういうことを言うオトナは変かもしれないです。

今週のお題「秋っぽい日々を過ごしていますか?」

これも過去にあったお題。
毎月10月になると、「今年のラストスパート」と思い、「あとわずか」と思いながら生きている。
だが、今年は、コロナ騒動で大揺れで「春・夏をめでる」ことをできなかった。気が付くと「秋」あとわずかで「初冬」である。「冬っぽい」季節になってくるので、「あっという間」に過ぎた。
だから、「1日1日を大事にして生きる」というふうに考えて生きないと1日は無情に過ぎてしまう。そういうことを今年はまざまざと思い知らされた。さて、2021年正月は、コロナ不安の余燼がくすぶっています。その中で2021年を送るということです。
今週のお題」早く復活してほしいです。