新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

コロナは戦争か?

今日から

今日から回数を付けないで投稿していく。いつも通りに書いて、いつものように話題を書いていきたい。

コロナは戦争か?

コロナ問題というのは、21世紀の戦争であり、あらゆる爆弾を落として、社会に不安や脅威に襲う重大な戦争だと思う。というか、リーマンショック問題や3.11事件から21世紀の武器なき戦争に突入して、2021年は戦場が悪化したと思う。
2021年は失うものが多い年であると思う。そうした中で21世紀は「狂気の世紀」「悪夢の世紀」と化している。そうした世紀を我々は生き抜かなかければならない。

都営大江戸線 新たに職員21人の感染確認

電車の運転士らの新型コロナウイルス感染が相次ぎ、本数を減らしての運行を余儀なくされている都営地下鉄大江戸線で、新たに職員21人の感染がわかりました。

東京都交通局によりますと、いずれも大江戸線を担当する清澄乗務区所属の職員で、これで職員の感染者は38人にのぼっています。このうち37人は運転士だということです。

職員が出勤できなくなったため、大江戸線は今月27日から来月11日まで、通常の7割程度に減らして運行しています。

このニュースを受けて、大江戸線に乗れるか不安に駆られた。一日でも早く乗れる克服をしたい。