新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

コロナ対策は自分対策

コロナ対策は自分対策

PCR検査

私も外食する機会が出て、レストラン内で感染する恐れがあると思い、PCR検査を受けようと思った。いや、これから受ける。
自分も感染症になりたくない恐れからPCR検査を早期に受診して、早めに見てもらおうと考えている。コロナ対策の一環である。

1月5日に書いたブログを再び載せる。
私は、自覚症状はないが、最近価格破壊の安値でPCR検査を受けられるニュースを知った。また、新宿にもPCR検査を受けられる建物を自分で見つけたので、思い切って検査した。あえて「陰性」「陽性」は伏せるが、自分でも「身の危険」を感じたことや「感染症対策」は自分が「コロナには無関係」と「思ったらいけない」対策であり、日ごろの行いがしっかりしないといけない。
健康対策の一環としてPCR検査に受診した。私も定期的に受けようと思っている。さらに、1日に1万歩以上ウオーキングも心がけている。運動も怠ったらいけないと考えている。

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

これは20歳を迎えたときだと思う。20歳を迎えたときが大人と思ったです。そんなことを思って20年。この6月で40代。若々しい気持ちで考えてまいります。

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

どうでもいいが、アダルトビデオにはまった時が「大人」と思う瞬間です。あのドラマを見るとムラムラしてしまうので、これが「大人になったなと感じるとき」です。
最近、アダルトビデオに出てる役者を思うこと多々あるが、彼らは不器用な生き方しかできないと思う。不器用な生き方しかできなかったから下手な生き方をしたと思うのです。だが、これに誤った考え方がある。そう思うと考えを改める時が来たと思っています。