新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

今週のお題「お弁当っていいよね」

今週のお題「お弁当っていいよね」

職場は弁当が多くなった。最初は慣れなかったものの、最近は慣れた。
紙に貼られるメニューを見るとおいしそうに見える時もあって、食べることが多い。私が休み時間に弁当を食べるが、電子レンジに入れないで冷めたまま弁当を食べるとうまく感じて、「そのままでいい」と思うことがある。だから、1回もまずいと思ったことはない。
弁当はおいしいと思うのは、仕事で働いたせいであるだろうか、働くと食べ物が余計おいしく感じるからであろう。

今週のお題「お弁当っていいよね」

今週のお題「告白します。実は──」

今週のお題」を見たとき、「ドキッ」とした言葉。また、びっくりする言葉だったので、何を告白するか悩みました。
大げさなことではないが、あえて恥ずかしかったことを書く。最近、就職した私より年上の女性。長身の女性で声まで大きい女性。まじめな方なのはわかる。そのまじめな女性に向かって、「河馬な顔」とか「猿」と思った自分が恥ずかしくなった。
「猿」は、男性を形容すべき言葉だが、「女に猿」はいかがかと思った。あまり喜ばれない言葉である。そう思うと、蔑する自分が情けなくなった。また、「河馬(カバ)」も相手をさげすむ言葉なので、我ながら恥ずかしくなりました。うれしくないは、「君は獣に似てる」ということかもしれません。

2021年2月22日に掲載の日ごろの話題。その後日譚である。
その長身の女性は、手弁当を持って、休憩時間に食べている。その女性を通じて、「食べ物をバカにしたらいけない」と思い知らされた。その女性が一生懸命、弁当を家で作っている。作って、休憩時間のためにと思うと、「食い物は粗末にしたらいけない」と考えさせられるものだ。
その女性の手弁当は自分で「食べ物を粗末にしたらいけない」ことを学ばさせるものがある。だから、

「食い物はまずい」

は、禁句だ。これからも気を付けるべき点だ。