新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

今日は「今週のお題」

今週のお題「気づくと1000時間やったゲーム」

ゲームの話をしたいが、テレビのクイスの話題を書きます。
タイムショック」。Youtubeで見たのに取りつかれて、早6年になります。
Youtubeで見た「タイムショック」は、黒歴史生島ヒロシ司会の「タイムショック」これにはまって、ついつい病みつきになったクイズであります。
1分12問出題。うち1問に5秒の設問の「タイムショック」。私がその「タイムショック」の問題に挑戦してるが、設問が2,3秒のため、全く答えられない。だが、タメになることが多々ある。出題者と解答者の1対1のゲームにはまっているわけです。
私も「タイムショック」の問題をメモするほど、「タイムショック」にはまってるわけです。Youtubeで見たが、私が答えられたのは4問程度。3問の時もある。だが、これからも「タイムショック」で勉強していきたいです。

今週のお題「気づくと1000時間やったゲーム」

hiromasa8124.hatenablog.com
この前、ウルトラクイズのことを書いたが、さらにまた。昨年は、「ウルトラクイズ」をYoutubeではまった1年だった。今夏もYoutubeではまるほどの熱中してます。
アメリカへ冒険しながら、クイズに挑戦する。これは当時画期的な番組だった。さまさまな趣向を凝らしながら、クイズとアメリカの風景。地元のコミュニ―ケーションと一石二鳥どころか一石三鳥ものクイズというわけです。
それに何より司会の福留功男の毒舌と歯に衣着せぬ言い方が、多くの心をわしづかみしたと思います。
ウルトラクイズ」何回見ても楽しいです。

今週のお題「気づくと1000時間やったゲーム」

そして今年のクイズ番組の悲報は「アタック25」の終了だ。
原因は、谷原章介が司会に当てたのが失敗した。また、クイズの持ち味が生かせなかったような気がします。最近は、クイズタレントのクイズ番組が乱立して、それはそれで盛り上がっているが、「アタック25」は、魅力が年々欠けていたような気がする。
アタック25」の終了でインパクト不足だったような気がした。が、私もここ数年、クイズ番組にはまったのが違ってきたので、「アタック25」離れはあったかもしれません。
ということでクイズ番組の話題を書いた「今週のお題」ですが、久々の「今週のお題」いかがでしたでしょうか?