新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

エセすすき、真剣に祈る?

エセすすき、真剣に祈る?

もう時効だが、6月末に公園でお経をあげた私。それを清掃員の男性に注意された。
「ここは、お祈りするところではない」と、それ以来、その男性に会うのが怖くなって、あれ以来、公園でお経を唱えていない。
というより、今は、イケメンAV男優たちの活躍を願って、祈っている。創価学会の信心してる私は、「祈りとして叶うことはない」の信心をアダルトビデオの世界の男優に試している。彼らに再起を果たしてあげたいと祈っている。だから、どこでもいいからお祈りの題目を上げたいのだ。

真剣な祈り

f:id:hiromasa8124:20210827192508j:plain
その「祈りとして叶うことはない」の信心をアダルト業界に試していく私だが、「この人をアダルト業界の逸材に」と願っているのは、東惣介北野翔太、松坂優利、保志健斗の4人で、その4人をアダルトビデオの世界でなくてはならない人と願っている。祈っているから、お外で公園で広場でいいから祈っている。祈っているので、「彼らを再起してください」と願い、祈っている。祈れば、大きく変わると思っている。
アダルトビデオの世界の男優は、「野干たちの吼えるような人ではない」「笑われる群孤」ではないことを祈っている。私の祈りでその4人は、這い上がってほしいと考えている。祈りを真剣にやっている。
松坂優利は、1度は消えたかもしれない。だが、私の祈りで再び這い上がってほしいと願っている。果たして、私が祈った人は成長できるのかこれが楽しみです。

橘昴

f:id:hiromasa8124:20210827192203j:plainf:id:hiromasa8124:20210827192227j:plain
本当に橘昴をアダルトビデオの世界に進出して、実力を挙げてほしい。名ばかりではなく、本気で這い上がってほしい。じゃないと彼はまぐれに終わる。まぐれは禁物なので、まぐれにならないために日ごろの怠りをしたらいけない。怠ったらいけないと思うのだ。
笑うのが不得手な橘昴。これでは生き残れないはず。