新・エセすすきの日ごろの話題

2012年4月29日にスタートの「エセすすきの日ごろの話題」の続編。2017年6月7日から毎日更新中

ワクチン接種後の・・・

ワクチン接種後の・・・

「コロナ」=「?」

先日、ウルトラクイスの出場者の愛称・カメちゃん(平田由佳さん)が2回目のコロナ陽性が出た。カメちゃんのTwitterでこうありました。

「ワクチン打ってこの症状なのかと、途方に暮れちゃってます。体力を奪われ、のどの痛みや咳でのたうち回ってる状況。コロナはただのカゼなんかじゃないです。もう一度言います! コロナはカゼじゃない!」

全く同感。私の場合、カゼだと思って「大丈夫」と思ったら、実は、コロナだった。コロナの怖さを身をもって経験した。
カメちゃんのTwitterで見たが、私もそうだったが、鼻水が出る。咳が止まらなかった。だから、コロナにかかると、苦しい生活を強いられると思ったわけです。

カメちゃんのTwitterを見て、気になったが、コロナワクチン接種後に、コロナ感染は、オミクロン株の猛威は非常に強いことを実感した。ワクチン接種した後でも、コロナにかかることを実感した。
だが、何回目の接種か、非常に気になった。

私の場合

私の場合、コロナにかかったが、その直後に、4回目のコロナワクチン接種した。3回目接種から5ヶ月経ったことやコロナ感染後の抗体が強いものの、自分の生活に支障はないと思って、8月14日に受けた。ワクチン接種後に、熱が出たが、すぐ引いた。その後は、特に異常はない。ただ、何度も書くが、「接種から5ヶ月に再び接種」という人がいないため、そういう呼びかけがない。ニッポンのワクチン接種に問題はあると思った。

ところで

先月に、アクセス数10万人に達した。10万人に達しての10月のブログ更新です。
10月もひとつよろしくお願いします。